2012年3月22日木曜日

昼間でもすいている時間帯がある

一般に、首都高は昼間はずっと渋滞しているというイメージがあります。しかし、下記のグラフを見てください。これは、時間帯別の首都高の交通量です。



午後1時台と2時台は、ゴールデンタイムです。この時間帯を狙って利用するのもいいでしょう。もちろん、平日よりは休日がすいていますし、夜の8時以降も比較的空いています。

反対に、午後6時台と7時台は覚悟が必要です。または時間帯を替えるのも手ですね。一番いいのは、渋滞にまきこまれいようなドライブ計画ですが、どんなに混んでいても時間が倍もかかることはないという統計もあります。(一番混んでいるときで、C1を一周するのに35分。空いているときは20分程度)。しょうがなく渋滞に巻き込まれた際は、あまりイライラしないことをお薦めします。

傾向を日別に見ると、いわゆる5・10・15・20・25日は混みます。
また月末に向けて徐々に、下旬以降は 混みます。
曜日で言うと、木・金・土は混みます。

その他、月別でも変わります。
渋滞が多い順は、3・7・10・11・12月です。
盆暮れの帰省ラッシュなどもあります。
逆に、交通量が少なくて渋滞しにくい月は、
1・2・4・5・6・8・9月です。



2012年3月20日火曜日

首都高速C1【先頭固定】通行止めをせずに工事をする



2車線に並列でパトロール車を低速走行させ、交通流を堰止めしてしまい、意図的に空白 時間(一時通行止め)をつくります。その短い間(約10分)に道路を横断している門型 標識柱を設置してしまおうという施工方法です。




http://smartshimbun.jp/column/15/