2012年1月31日火曜日

もしも江戸時代に首都高があったら

「地上30mの東京散歩」という本に、このような地図があるそうです。
とても興味深いので、ウェブで見つけた低解像度なものをご紹介。


http://clipfork.tumblr.com/post/10138354466/30m-shutoko-navi


お堀とか、川とか運河の上なんですね、やっぱり。
箱崎が、お堀だったのも面白い!

きれいな絵で見たかったので、早速書店で注文してきました。

地上30mの東京散歩 SHUTOKO NAVI MAP ― 首都高を“遊ぶ”ための大人の地図帳 [単行本]
dancyu編集部 (著)